2010年 07月 06日

 カムケル

  高校生の頃に乗馬をたしなんで習っていた時の話なのですが。
 
f0154796_22165935.jpg

 
f0154796_22171186.jpg

  馬に背中を噛まれたことがあります。 こいつはもう、痛いなんてもんじゃないです。


 
f0154796_22172626.jpg

  乗馬クラブに新しく来た馬でした。
  臆病で神経質だと聞かされていましたから、レッスンのあとの体の手入れなんかは
  動作もゆっくりと話しかけながら行っていたんですよね。

 
f0154796_22174175.jpg

  で、作業も終わって馬に背中を向けたとたんになんとも言えぬ衝撃が走りました。
  状況が把握できなく、振り返ると馬は目をむきだしていました。
 
f0154796_22175515.jpg

  仲の良かったトモダチがとある高校の馬術部に在籍、噛まれた事やその馬の体の特徴など話してみたら

  「・・・それ、カムケルでしょ、噛んで蹴るクセがあるからカムケル。アタシもやられた。
   被害者けっこういるんだよ。
   そっちのクラブに行かされたんだ・・・・」   



   馬の異動。 トモダチも同じ目に遭った。 
   馬に接しているとその世界ってつながってるんだと感じましたよ。

   そして。
   被害に遭っていながらも、付けられた名前の由来にヘンに感激、など 馬を見ると思いだすことがたくさんあります(^^)

   面白い話はまだあるので、またそのうちにでも。




   ハイスピードゴール前

  




  ここの競馬場のモニター、見やすくて好きなんですよ。




  川崎競馬場
   
[PR]

by amie-21s | 2010-07-06 22:52 | 馬・競走馬・競馬場


<<  La Verita!       センダンの花 >>