2010年 07月 25日

 巨大花祭り

 
f0154796_2324654.jpg






  ショクダイオオコンニャク、すさまじいフィーバー(古)ぶりでしたね。
  私は24日(土)に行きました。

  花を見るため並びながら耳に飛び込んでくる会話の中には、北海道、長野、高地から来たというのもチラホラ。
  
 
f0154796_2331219.jpg


                     ↑ 2時間15分並んで、9時に撮れた写真。 まるで御神体。
                       すでにもう、閉じかけている状態。
                       臭いは全然無し。

                       ゆっくり撮っている時間はありませんが
                       競馬と違って殺気だっていないのが救い。 



  花の資料。 こういう展示は嬉しいです。
 
f0154796_2332618.jpg

                         さすがスマトラ。 勢いが違います。
 
f0154796_2334124.jpg

 
f0154796_2335350.jpg

                     花の後ろ姿。                ↑ 切れ込みがありました。
                                             上の資料によると赤いものは雌花群?

 
 
f0154796_234550.jpg

                               白菜みたい・・・
 
f0154796_2341720.jpg

                          19年前にこの植物園で咲いたショクダイオオコンャクの写真。
                                 こうして開いたものが見たかったな~

                          今回開ききらなかったのはいくつか原因もあるみたいで
                          そのうちのひとつに、「湿度が足りない」 というのも(@_@;)ウキャー
                              
                          二日間しか咲かないんだから温室の中にずっと置いてやれば良かったのにね。
                                

 
f0154796_2343068.jpg

                                     御神体を崇める人々。

             ともかく暑くて汗びっしょり。 頭痛も発症して危うかったけどこらえました。
             前日は救急車3台来たらしいけど。 

             この花の開花情報、実は今月の半ばからHPをチェックしていました。
             23日の金曜日の夜中が一番開いた感じだったのかな。


   ちょっと迫力感じたニュース


   小石川植物園のHP




  小石川植物園
[PR]

by amie-21s | 2010-07-25 23:51 | 花・植物・昆虫・自然


<<  祭りのあと       お山のカエル >>