2010年 11月 20日

 週末には機嫌を直して

  普段、私は、レースはとにかく事故なく馬が無事で戻ってくれればそれでよい、
  そう思っています。
  しかし、
  先週のエリ女の、日本陣のなんともおそまつなレース内容に腹が立つやらあきれるやら。
  こんな気持ちになったのはおそらく初めてではなかろうか。

 
f0154796_1972214.jpg

  朝もはよから写真を撮るために通っているのがなんだかもう、ばからしくも感じましたし
  そうしていた自分にイチバン腹がたったり。
  ていたらくな日本陣に高価なMK4なるカメラは必要ないから早々と処分、328も買う必要無し。                              
f0154796_1973735.jpg
 
  と、この6日間悶々としていましたが、やはり週末になるとソワソワしてきて機嫌も少しは直ってくるものです。
  気持ちが落ち着いてみれば、好きな馬や気になる馬もいるし、地方競馬も面白いことに改めて気付きます。
  ので、気を取り直してまた写真を撮ろうかなと思ってはいます。
 

  けれど、あのレースを見て私のように感じた人は多いと思うんだよ。
  上がりの時計が日本馬は遅すぎる。
  競馬関係者はもっとガツンとやられてると思いたい。
  馬の毛艶ばかり良くしていないで、脚の速い丈夫な馬を育て、Jの技術の向上を頼みます、ホント・・・
  
  これ以上ガッカリさせないでほしいのですが、歴史と環境が違うから無理ですかね。
  
                     
 
 
f0154796_18595812.jpg

  明日のマイルCS、レーティングの数字だけでみればサプレザが勝ちそう。
  (ポンドをキロに直して計算、負担重量との兼ね合いやその他のデータを参考に、そして自分の好きな馬を絡めて考えてみると面白いかも)
 
  スマイルジャックとショウワモダンもまあまあ良い数字を出している。
  個人的にはジョーカプチーノに勝ってほしいけど・・・
  

  ちなみにエリ女はレーティング通りの結果でした。まあ牝馬だけのレースですからね。



 東京競馬場



    
[PR]

by amie-21s | 2010-11-20 21:34 | 馬・競走馬・競馬場


<<  アザミノにて       鶏注文住宅 >>