2011年 05月 25日

 豪雨の中のそよかぜ

 
f0154796_12371035.jpg

    強い雨が降りしきる中、ピュアビリーゼが先頭で突っ走る~
 
f0154796_12372123.jpg

                              いっちゃえいっちゃえ~(^O^)/


 
f0154796_12374013.jpg

    でもゴール前エリンコートに差されてしまった。 でも頑張った~!!  勝ったエリンコートも頑張った!
    新馬戦でビッとキた馬がオークスに出るなんてホントに嬉しいことです。



    返し馬の時、私のいる方向へ来てくれたのはマイネイサベルだけ。         
 
f0154796_12375771.jpg

    (東京の2400m時は来てくれる馬は少ない)
    あの豪雨の中、一頭だけでも返し馬が撮れたのは救いです。 ありがとう、松岡J。



    以下、着順にパドックでの写真です。
 
f0154796_12384071.jpg

    エリンコート

 
f0154796_12385110.jpg

                            ピュアブリーゼ
 
f0154796_12391316.jpg

    ホエールキャプチャー



   
  オマケ。 暑い日差しを避けるため、日本庭園で体を休めていた午前中。
        午前の撮影とはいえ、G1なのにこの人の少なさはなんなの。 あり得ない・・・。
 
f0154796_12393237.jpg

 
f0154796_12394413.jpg

        こんなに気持ち良く晴れているのに、ホントに午後は雨になるのだろうかと思っていた・・・

  EOS1DMK4+EF100-400F4.5-5.6L IS USM
     KISSX2+EF-S18-55㎜ F3.5-5.6 IS




      ☆ ターフ沿いに撮影場所を確保するわけですが、お昼を過ぎても余裕の空き具合。
        雨が降ってきてからは更にガラガラ。
        始発でやって来た自分っていったい。。。(=_=)


    ☆☆ カメラとレンズは豪雨のためビッショリ。 もう水の中に漬け込んだんじゃないのみたいな。
        ビッショリになってからレインコートを着せたという愚かさ。 
        なぜかこの日はタオル類を忘れ、朝にショップでそれらを買っていたものの
        あの雨ではすぐに絞らねばならなかった。 無いよりはまあマシでしたが。  

        
        帰宅後、カメラボディのスイッチやボタン類にブロワーをかけて水をどんどん出したり
        レンズのピントリングなどの黒い部分からも水がどんどん滲み出してきたので
        とりあえず、ボディの外せる部分は外して拭いて
        レンズもズームを伸ばしたままにして、一日半ほど私の乾燥気味の部屋に放置してみました。

        現在、両方とも元気のようです。
        今後は早めにレインコートを着せてやります。自分ばかり着ないで。

        早めに着せてやってればもう少しよく撮れたかな。
        レンズ表面なんかずぶ濡れで、曇って馬がほとんど見えなかったです。
  
        もう少し機材をいたわってやらないとダメですね、私・・・



  東京競馬場
[PR]

by amie-21s | 2011-05-25 13:48 | 馬・競走馬・競馬場


<<  ぞうさんの旅       激混みTOBU >>