2008年 08月 06日

 負けないアオサギ

  馬事公苑の日本庭園にて。

 コブハクチョウたちがニンゲンに愛想良くしている頃、
 
f0154796_1322574.jpg

 アオサギはヨガ中だったのだが、
 
f0154796_13222786.jpg

 なにかオイシイモノをもらってるのかもしれないとそっちが気になる気になる。。。。
 
 



 
f0154796_13294678.gif

  コブハクチョウたちの近くに飛んでゆきます。
  実はそれまで、とある小学生低学年くらいの男の子がこのアオサギに石を投げ続けていたのですが、
  アオサギはそんなヘボイシなんか、てんで気にしません。
  気になるのはコブハクチョウがなにか食べ物をもらっているかもしれないということだけです。
 
f0154796_13232168.jpg

                                             ↑   投石と鯉による波紋
 
f0154796_1324791.jpg

  離れた所からコブハクチョウの様子を伺いますが、食べ物はもらっていないと解ると、
 
f0154796_13313628.gif

  再度始まった子供からのヘボイシ攻撃を横目に、樹へと上昇。
 
f0154796_1325425.jpg

  投石を続ける子供に親は一切注意しませんからねぇ(-.-)
  その行為をあきるのを待っているという感じでしたか。
  最も言ったところでやめやしないでしょうね、かえってエスカレートしそうです。

  地元の公園で同じことやってる子供がいたので注意したら、ますます投石が激しくなりましたからね、そんなもんでしょうね。

  イキモノたちよ、上手くかわせよ~(^_^) ヘボイシなんかに当たるなよ~♪

  
[PR]

by amie-21s | 2008-08-06 13:54 | 野鳥


<<  超かわマーモット&イワシャコ 1       キラキラ☆シュモクドリ >>